エピレの途中解約方法について

エピレは途中解約はできるのか

肌に優しく利用しやすい料金設定で人気が高い脱毛サロンが増えています。
エピレは、利用者からの満足度が高いことで人気が高い脱毛サロンです。

エピレは、ムダ毛のケアはもちろんですが、施術を行う前にコラーゲンやプラセンタ、ヒアルロン酸などが配合されたジェルを肌に塗布するので、脱毛の施術を受けながら肌のトリートメントも受けることができます。
そのため、ムダ毛がキレイになるだけでなく、潤いがあるキレイな肌を保つことができます。

また、使用しているマシンは、日本人の肌に合わせて作られたものなので、肌が弱い方も安心して施術を受けることができ、より高い脱毛効果を実感することができます。

エピレで脱毛を受けたいと思い契約をした後に転勤などで通うことができなくなってしまった、どうしても肌に合わない、脱毛効果を実感することができない、などの理由で途中で解約をすることはできるかどうか、また、解約をしたときは契約時に支払をした料金は返金されるのか、という疑問も持っている方も多いのではないでしょうか。

結論から言えばエピレは、途中解約をすることができ、施術を受けていない分は返金を受けることができます。
解約方法も簡単なので、事前に解約についてはしっかり確認をしておきましょう。

 

エピレの具体的な解約方法

エピレで解約を希望するときの解約方法は、コールセンターに電話をするか、直接店舗で解約したいと申し出をするか、どちらかの方法で解約をすることができます。
コールセンターは電話1本で手続きができるので、解約方法としては、電話連絡で手続きを行う方が多いようです。
解約の申し出をしても無理に引き止められことはないので、安心して申し出をすることができます。

解約をするときに最も気になることは支払ったお金は返ってくるのか、ということではないでしょうか。
施術を受けていない分の料金は返金されますが、所定の手数料が引かれるので、支払った料金が全額そのまま返ってくるというわけではありません。

ただし、エピレを初めて利用する方のみが利用できるファーストプランで申込みをした方は、2回以上のファーストプランのみ、初回コース受けた後に肌に合わない、効果が実感できない、などの理由で解約の申し出をしたときは、2回目を受けられる前の方を対象とした全額返金保証が適用されるので、全額返金してもらうことができます。

返金は振込みで行われ、振込手数料は本人負担になります。
解約方法については、カウンセリングのときなどに説明があるので、後でトラブルになることがないようにしっかり聞いておきましょう。

 

関連:ミュゼの脇脱毛の効果について